顔を小さくしたい人におすすめの美容整形は何か

エラを軽減させる整形

エステティシャン

メスを使わずすっきりとした輪郭に

美容整形の中でもボトックスは人気の高い施術の一つです。他の整形に比べると、比較的気軽にできることから興味を持っている人も多いのではないでしょうか。顔に関しての悩みは色々ありますが、よく聞くのがエラについてです。エラがあると輪郭がかっこよくありませんし、エラがある分顔が大きく見えてしまいます。エラの張っている理由としては、咬む時に使う筋肉である咬筋が肥大していることにあります。そこでボトックスを注入すると、筋肉を弱めることができ、エラが縮小し小顔になるのです。ボトックスで小顔を目指すメリットとしては、メスを使わないお手軽さが一番に挙げられます。エラを削るなどといった方法もありますが、これは大手術になってしまうので避けたいところですよね。ボトックスなら体への負担が少ない上に、ダウンタイムが短いため仕事などで忙しい人にも受けやすいのではないでしょうか。また、医師と綿密に話し合うことで、ボトックスを入れる量や注射を打つ位置など細かいデザインが可能で、納得いく仕上がりが期待できるのです。

ボトックスは一度でも効果が期待できますが、三回くらい行うことでより小顔効果が期待できます。しかし、小顔効果が作用するのは永久的なものではありません。約半年から一年くらいの持続作用になります。そこをしっかり頭に入れておきましょう。気になるのがボトックスの副作用ですよね。注射を刺した所が一時的に赤くなることがありますが、多くの人は当日中には気にならなくなるそうです。最初は顔に少し突っ張り感がありますが、これも徐々になくなっていきますので問題ありません。内出血も多少ありますが、施術の翌日からメイクが可能なため、コンシーラーなどでカバーすれば隠すことができます。整形というとちょっと躊躇してしまう人もいるかもしれませんが、ボトックスは副作用も少なくメイクも翌日からできるので、小顔に憧れる人は一度クリニックで話を聞いてみるのも良いのではないでしょうか。医師としっかり話し合えば問題なく施術を終えることができますが、万が一結果が気に入らないこともあるでしょう。エラを削ってしまったら取返しがつきませんが、ボトックスなら効果が消えれば元通りになるので安心です。

Copyright© 2019 顔を小さくしたい人におすすめの美容整形は何か All Rights Reserved.